【比較付き】交換留学経験者がおすすめするオンライン英会話2選

English

この記事は、おすすめのオンライン英会話を知りたい方向けの記事です。

留学をするためにはIELTSやTOEFLのスピーキングテストを突破しなければなりません。グローバルな世界で日々業務を行なっている方は、英語で自分の思いを相手に伝えなければいけません。

英語学校に通うよりも、安く、ワンツーマンでレッスンを受けることができることから、需要が高まっているのがオンライン英会話。しかし、オンライン英会話で検索するとわかるように、オンライン英会話スクールが無限に出てきます。

そんな中で、今回は交換留学経験者であり、グローバルな日系企業で働く筆者が、目的別におすすめのオンライン英会話スクール3校を激選してお伝えしていきます。

スポンサーリンク

オンライン英会話を始める目的を確認しよう

まずは、なぜオンライン英会話を始めるのかを確認しましょう。

筆者は以下のような2つのパターンを想定しています。

1.留学をしたい方。TOEFLやIELTSのスコアをクリアする必要がある方。

2.ビジネスで英語を使う方。メールや電話対応をスムーズに行いたい方。

今回は、留学を実現させるためにTOEFLやIELTSのスコアをクリアする必要がある方向けに書かせていただきます。

私がおすすめするオンライン英会話スクール2社比較

1.DMM英会話
2.CAMBLY
*Native Campは比較のために載せてあります。

比較まとめ

サイト名 授業時間(1コマ) 価格①(ネイティブ無し) 価格②(ネイティブ有り) ネイティブの先生の数 ノンネイティブの先生の数 先生の国籍数 備考
【DMM英会話】 25分 月6,480円(税込) 月15,800円(税込) 688人 5425人 122カ国+ネイティブ 毎日1コマコースの場合
【Cambly(キャンブリー)】
30分   月16,566円(税込)

月12,231円(税込)

1万人 0人 ネイティブの国 週5回1コマ

週3回1コマ

*どちらとも3ヶ月プランの場合

【ネイティブキャンプ】
25分 月6,480円(税込) ネイティブ講師の予約には1,000円 142 4430 105カ国 受けたい放題 

DMM 英会話

【DMM英会話】の強みは値段です。全てのレッスンをネイティブで行なったとしても、他のサイトと比較した場合、価格面で充実していますね。また、様々な国籍の先生がいることからも、多様なアクセントを聞き取る練習になると思います。

個人的には、オンライン英会話でも毎回同じ先生に見てもらうことが必要だと思っています。

確かに、Native Campのように好きなだけ話せるというのは大きな魅力かもしれませんが、

TOEFLやIELTSといったテストをクリアするためには、自分の弱みやクセを分析してくれる人がおすすめです。

毎回レッスンの初めに自己紹介していては、時間の無駄ですし、同じ先生でレッスンを回数を重ねれば重ねるほど、あなた専用のレッスン、効率的なレッスンになるからです。

筆者はオンライン英会話で、①スピーキングの力②ライティングの力の2つの力を伸ばすことができました。

 

詳しくは参考記事を読んで見てください.

参考記事: IELTS・TOEFLのスピーキング対策は、オンライン英会話を始めるだけ。

 

スピーキングでは、この前の単語を使って見ようとか。

ライティングでは、事前に提出していたエッセイの添削してもらい、フィードバックを受けて。

同じ先生だからこそできるレッスンもあるのかと。

TOEFL・IELTSのスコアをクリアするという観点で見れば、

必ずしもネオティブスピーカーの先生にこだわる必要はないと思っています。

だって向こうは英語の先生なのでから、何をいいたいかというと、英語を教えるプロフェッショナルのだから。

自分に向き合ってくれる、自分のやりたいことをしてくれる先生だったらノンネイティブでもいいと思います。

そう考えた時に、価格が安く、先生の数が多いことから、先生をしっかり選ぶことができるという意味においても

DMM英会話は優れているのかもしれませんね。

CAMBLY

けど、筆者は留学をして思いました。

ネイティブが話す英語と留学生やノンネイティブスピーカーが話している英語は違います。

ネイティブだったら、この表現を使うだったり、それぞれの単語が持つ微妙なニュアンスの違いなど。

教えるもらう人によってレベルは必ず変わります。

ネイティブ並みに英語がうまくなりたいと思ったら、ネイティブと話す必要があります。

そういった意味でもネイティブスピーカーの良さは必ずあります。

お金を払うということは、それだけのサービスを受けることができるということなんですよね。

数ヶ月の投資と考えてやってみることもおすすめ。

ベルリッツやNOVAなどの英会話スクールと比較すれば、格安であることは間違いないので考えて見てください。

ベルリッツでワンツーマンレッスンすれば、通常 約6,000~8,000円台(税抜)1回/40分 かかるのだから。

Camblyの値段でネイティブの先生をマンツーマンで独り占めできるのは、実はコスパは最強なんです。

価格は週3回コースと週5回コースだとこんな感じ。

しかも3ヶ月プランにすればお得に。

 

【週3回】

週5回

ちなみに……

【ネイティブキャンプ】は、一律の料金で話したい放題が売りのオンライン英会話。予約する時に追加料金がかかるので、その場の気分で話したいだけ話すっていう使い方がおすすめ。

【まとめ】 まずは無料トライアルから始めてみよう

 

 

以上簡単にはなりますが、上の図にまとめて見ました。

せっかくやるならNativeで→【Cambly(キャンブリー)】
コスパ重視でもわがままに→【DMM英会話】

まずは無料トライアルから。

どちらとも試してみるのも良いのではないでしょうか。

2020.2.11 Rinto

 

↓Instagram始めました!留学に役立つ情報を中心にお届けします!↓
Rintoをフォローする
Englishstudyabroad
スポンサーリンク
gummy-lovers.com

コメント