【グラン・カナリア島】行き方・グルメ・観光スポット、全て教えます!

Free talk

先日、筆者は休暇を利用して、グラン・カナリア島に行って行きました。

グラン・カナリア島はカナリア諸島を構成する1つの島で、ヨーロッパのハワイと呼ばれるほど、バケーションスポットになっています。スペインの領土なので、公用語はスペイン語になります。

筆者は1週間グラン・カナリア島で過ごしたのですが、これからカナリアに行かれる方が役に立つような情報をお伝えできればなと思います!

では、グラン・カナリアの世界へ!

スポンサーリンク

グラン・カナリア島への行き方

まずは、グラン・カナリア島はどこか。

ここです!スペイン領といっても、ほぼアフリカ!

日本からの一番シンプルな行き方は、イベリア航空(JALとコードシェア便)を使ったルードである

①成田(NRT)→マドリード(MAD)→グラン・カナリア島(LPA)になります。

筆者は移動費を抑えたかったので、

②羽田(HND)→ドーハ(DOH)→マドリード(MAD)→グラン・カナリア島(LPA)のルートでした。

飛行機に乗っている時間ですが(乗り換えの時間含まない)、もっともシンプルなルートの①でも約19時間、筆者のルート②だと約23時間かかります。ロングフライトになるので、スエットなどの楽な格好をおすすめします。

ちなみに東京→グランカナリアグランカナリア間でかかった航空券代は、161,241円でした。

筆者的には、15万台で買えたらラッキーですね!

グランカナリア島で携帯はどうする?どこのSIMカードを使えばいいの?

 

筆者は、ラスパラマス市内の、VodaphoneでSIMカードを購入しました!

価格としては、5GBで10€(*約1200円)。*1ユーロ=120円で計算。

なんかもう少し安かったと思うけど、ネットで調べたらこの価格だった。

なんかSIMカードはアマゾンで前もって買った方がいいっていう人もあるけど、そうではないみたい。今回は現地で購入した方が安かったです。ちなみに、他のにもSIMカードを販売しているORANGEやBANANA(なぜかフルーツの名前!笑)っていう会社もあるみたいなので、もしかしたらそっちの方が安いかもしれません。

買う時は、身分証明が必要になるのでパスポートは忘れずに!あと、SIMカードのロック解除も忘れずに!

グラン・カナリア島のおすすめ観光スポット9選

だいたい大きく2つのエリアに分けられるかと思います!

地図だとここ!

この地図でいう上の赤い丸で囲ったところは、今回筆者が滞在した、メインシティであるラスパラマス。

ここでは、買い物、グルメ、博物館、ビーチなどすべて揃っていて滞在するにはここがおすすめ。

筆者が訪れた場所としては

Canteras Beach (ビーチ・サーフィン)

Alcaravaneras Beach (ビーチ)

Catedral de Sanata Ana (カナリア大聖堂)

Museo Canario (カナリア博物館)

Casa di Cristoforo Colon (コロンブスの家)

Mercado de Vegeta (ベゲタ市場)

また市内からは離れますが、Arucasという街にある

Destilerias Arehucas (ラム工場)

この地図でいう下の赤い丸で囲ったところは、自然豊かな場所と知られるマスパロマス。

訪れた場所としては

Anfi Beach (ビーチ)

Natural Dune Reserve of Maspalomas (砂丘がある自然保護公園)

*それぞれの場所をクリックするとGoogle Mapに飛びます。

詳しくは別記事に書いてあるので、こちらから↓

参考記事:

 

グラン・カナリア島のおすすめグルメ2選

Papas arrugadas (パパス・アルガダアス)

じゃがいもにモホというペッパーソースをかけたシンプルな料理。パパス・アルガダアス。

これが筆者的に大ヒット!!味的には塩辛いので、ビールのおつまみに絶対合います。

お店によってモホの味が違うのが面白いです。まろやかなものから、チリが入った辛いものまで色々な味付けがあります!是非試してみてくださいね!

スーパーにもマホがたくさん置いてあります。筆者は辛いのが好きだったのでチリ入りを書いました。

leceh y leche (レチェ イ レチェ)

普通のラテに練乳を加えたドリンクのことを、レチェイレチェといいます。レチェはスペイン語で牛乳という意味で、イは〜と、という意味。なのでこのドリンクを直訳すると牛乳と牛乳ってなります。

さて、話を戻すと、練乳の甘さとコーヒーの相性は抜群でした!甘党の方に是非オススメしたいドリンクです。

けどよく考えてみたら、ホワイトモカっていうスタバのドリンクがあるのですが、あれと同じかもって思ってしまいました笑(ホワイトチョコレートにエスプレッソと牛乳だから)

けど!練乳はホワイトチョコレートとは違う味なので、是非試してみてくださいね!

スペイン本土とはまた違うグラン・カナリア島にいくのは面白い

グラン・カナリア島は日本人にとってはあまり馴染みのない場所かもしれません。

しかし、みんなとは違った旅をしてみたいと考えている方にはオススメの場所。

話のネタになることにも間違いなし!

スペイン本土とはまた違う雰囲気があるグラン・カナリアでゆったり過ごしてみてはいかがでしょうか?

2019.11.17 Rinto

↓Instagram始めました!留学に役立つ情報を中心にお届けします!↓
Rintoをフォローする
Free talklifestyletravel
スポンサーリンク
gummy-lovers.com

コメント