スタバ新作【クリスピースイートポテトフラペチーノ】とっておきのおすすめカスタマイズを教えちゃいます。 

From:<http://www.starbucks.co.jp>

9月14日に発売された新作、クリスピースイートポテトフラペチーノ。

もう飲まれた方、いかがだったでしょうか。

今回の記事では、スターバックスカードに1万円入金してしまうスタバ大好き人間である筆者が、スイートポテトフラペチーノをさらに美味しくする、おすすめのカスタマイズをご紹介します。

クリスピーポテトフラペチーノって何だろう。

From:<http://www.starbucks.co.jp>

Fall promotion 第2弾となるのは、秋の訪れを感じる「さつまいも」を使用したフラペチーノ。

このプロモーションドリンクのこだわりは何といっても、さつまいも。

一口にさつまいもといっても、カリッカリッの芋けんぴには甘みの強い「黄金千賀」を使用し、ボディを彩るスイートポテトソースには、甘み豊かな「安納芋」を使用しています。

2種類のさつまいもを使用するドリンクは贅沢ですね。

今回はカスタイムズをメインに紹介したいので、詳細情報を知りたい方は、下記のリンクからホームページへ。

http://www.starbucks.co.jp/cafe/crispysweetpotato/index.html?nid=wh_02_pc

またYoutubeでもpromotionドリンクやフードを紹介している池田真子さんの動画を発見したので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

 

 

From:<https://www.youtube.com/watch?v=K-HorZoZl1A>

おすすめカスタマイズ

さて、お待たせしました。おすすめカスタマイズを紹介していきたいと思います。

飲まれた方はお気づきかもしれませんが、クリスピーポテトフラペチーノは甘いです。

甘党の方にも、そうでない方にも。おすすめできるカスタマイズを提案させて頂きます!

エスプレッソショット追加 (+50円)・ライトシロップ(+0円)

甘いのが苦手な方におすすめのカスタマイズ。

エスプレッソショットが持つ苦味を追加することで、ビターなテイストを追加し、シロップ少なめで甘みを抑えます。

ちなみにこのフラペチーノには、カリッカリッの芋けんぴがカップの中とホイップクリームの上にあります。

したがって、苦味のある甘さを控えたボディにと、カリッカリッとした食感と深い甘みのある芋けんぴがマッチします。

いかがでしょうか。

「苦味のある甘さ控えめボディ」×「カリッカリッの食感と深い甘みのある芋けんぴ」

シナモントッピンッグ(+0円)

甘党の方でも味に少しアクセントが欲しい方におすすめのトッピング。

「何でさつまいもにシナモンなの。」って思われる方も多いと思いますが、さつまいもと相性の良い風味で知られています。

エスビー食品グループのホームページによれば

サツマイモメニューにオススメのスパイスをご紹介致します。
『シナモン』『クローブ』『くちなし』といった甘い香りのスパイスは、サツマイモの甘さを引き立ててくれオススメです。

From:

https://www.sbfoods.co.jp/sbsoken/supportdesk/051.html

さつまいもの風味をさらに引き立ててくれる「シナモン」は今回のフラペチーノにぴったりですね。

「シナモン」×「さつまいも」のコンビネーション

 

はちみつトッピング(+0円)

スターバックス公式ホームページに紹介されているカスタマイズ。

公式ホームページによれば

ハチミツをトッピングすることでまろやかな甘さをプラス。キラキラと光るハチミツとクリスピーな食感のさつまいもをホイップクリームと一緒に食べるのがおすすめ。

From:

http://www.starbucks.co.jp/customize/customize.html?id=3547

深い甘みのある芋けんぴにまろやかな甘みをプラス。

優しく・しっとりとした芋けんぴが口いっぱいに広がりますね。

試してみる価値ありですよ。

「はちみつ」×「さつまいも」のコンビネーション

素材の旨みを引き出そう。

いかかでしょうか。

チョコチップ追加(+50円)・ソイミルク変更(+50円)・シロップ追加(+50円)なども検討しました。

しかし、チョコチップを追加してしまうと、芋けんぴのカリッカリッの食感を損ねてしまいます。

また、ソイミルク変更や他のシロップを追加してしまうと、甘み・味が強いさつまいもだからこそ、さつまいもの美味しさが半減してしまうと考えました。

この秋のプロモーションを振り返れば、洋梨を使ったキャラメリペアシリーズがありました。

秋の食材を使った「素材を活かすドリンク」であることが分かりますね。

なので今回は「素材を活かすカスタマイズ」を提案をさせて頂きました。

皆様のお口に合えば嬉しいです。

では、カスタマイズしたクリスピースイートポテトフラペチーノお楽しみください!

2018.9.14 Rinto